TF3の欠点と制作中オリジナルBodyの話

image

※注意:Mod制作者視点で気になる欠点の話です

あらゆるBodyの基準になった TF3-M

完全無欠のようなTF3シリーズにも実は欠点(のようなもの)がある。

その欠点というのは、以下の画像にあるように腕を下げるような動きになった場合に胸の上部と脇の間に不自然な凹みが発生する事。

テクスチャが適用されていると気が付きにくけど結構な凹み具合。

この凹みはTF3-MだけじゃなくてLやXLサイズも同じ。
特にXLは胸が大きい分凹みが結構目立ってしまうので、過去にXLの作者に調整の相談をした事もあるんだよね。直らなかったけど…。

この凹みが地味に厄介で、不自然なクリッピングが発生しやすい。

ちなみにTF3と同じくらい人気があるBibo+はこの凹みの欠点は無くて、ウェイト設定は全体的に上手くできてる。プロなのかな?

胸の解像度の低さが無ければ完璧だった。

Bibo+には不自然な凹みは無い

コレ、TF3とBibo+に何の差があるかというと sebo_c というウェイト設定の違いが一番影響が大きい。

解決策としてTF3もBibo+と同じウェイト設定にすれば良い、、、とはならない。
ウェイト設定は親子のように影響してるのでsebo_cだけ変更しても意味がない。

昔相談したXLの作者も「直さなかった」のではなくて「直せなかった」んだと思う。

この凹みを根本的に修正するには、上半身のウェイト設定を全体的に見直す必要があるから相当面倒だし、ウェイト設定を変更すると胸の形も変わってしまうので必ずしも良い結果になるとは限らない。

私がGen3ベースで新しいボディタイプを作成してるのも、この凹みが無いものが欲しかったから。

無いなら自分で作るしかない。

α版だけど凹みが出ないようにウェイト設定は調整済

乳首や乳輪の形が悩ましくて時間がかかってるけどコダワリたい。

新しいGen3のボディタイプも地道に作業続けてます。