Gen3 New Body のクローズBeta版公開

image

Patreon向けのクローズBeta版です。
誰でもダウンロードできるパブリックBeta版はもう少し後。名前はまだ無い。

コンセプト

このボディのコンセプトとしては ” TF3-XL以上、RT-Mega未満 ”

以前、別な記事でも説明したとおりTF3系にはウェイト設定で修正が必要な部分が存在していて、個人的にどうしても直したかった。

勝手に修正して公開も出来ないし、ウェイト設定を変更すると見た目も若干変わってしまう。
Gen3で自分が思うとおりに修正できるボディが欲しくて作ったのか今回のModです。

Gen3とは?

「Gen3」というのは「Tight&Firm」というFF14のヌードModで基礎となるボディを作った人の第3世代のものを表しています。「Tight&Firm Gen3 Body」だからTF3という表示なんです。

Gen3からはUVマップが規格化されて「RiderTHiCC」「Eve」「Après Moi」「Zael」等のボディサイズが同じスキンテクスチャを利用できます。

TF3やGen3やら紛らわしいですが、Gen3は規格だと思えば間違いありません。

ちなみに、Bibo+はGen3ではないので同じスキンテクスチャが使えない…。

他サイズとの比較

参考としてスライダーは100%の状態で比較。

TF3はLとXLになると乳首が肥大化してるので、新ボディでは乳首を少し小さくしてます。

次はお尻の比較画像。

お尻の形はTF3やRT-Megaのような三角形ではなくて、台形に近づけてお尻というよりも骨盤に厚みを出してる。

ウェイト設定も変更しているから、この画像以上の違いは感じられると思う。

ウェイト設定について

Topのウェイト設定は前述のとおりTF3系にある脇の不自然な凹みを解消するために全体的に調整。

Bibo+を参考に sebo_c のウェイト設定を基準に全体的に再調整
肩を下げる等の動きによる凹みは解消済

Legのウェイト設定を変更した意図としては、脚の動きに対してお尻が必要以上に凹まないようにするため。座ったらお尻のボリュームが減るとか悲しみしかない。

お尻の形は可能な限り維持できるようにウェイト調整

このウェイト設定は図で説明するよりも、実際に使ってみたほうが実感するハズ。

今後の予定

今後は以下の内容を中心に追加していく予定。

  • 乳首の形にバリエーションを追加
  • 乳輪の大きさを複数追加
  • ヴァギナの形を複数追加
  • Bibo+の陰毛を表示(選択可能)
  • 淫紋の追加(選択可能)
  • 精液、愛液
  • オッパイの形や大きさを追加
  • お尻の形を追加

上記以外でも必要であれば継続的に改修は続けていくつもりです。
自分が思うとおりの形を作れるのはやっぱ楽しいですからね。

もちろん、今後リリースする装備Modや過去リリース済みのModにも新しいボディパターンを追加していきます。